古本新着情報 苔花堂新聞 最新号

いらっしゃいませ 古本屋の苔花堂書店です。 


ページ内検索

検索語を入れて一度Enterキーを押すと、何故か一度検索語が消えることがあります。その時はもう一度チャレンジすると検索が出来るようです。検索ワードを消すと元の一覧に戻ります。


古本新着情報7月4日号
書名・書影
書名のリンク先には大きな写真や詳しい目次など本の詳細を記載しています
価格 執筆者、挿絵画家 出版社 発行年 状態、目次抄
遠世ものがたり ¥15,000 馬場あき子・歌/金守世士夫・木版画 文化出版局 季刊『銀花」 昭和60年 限定100部 帙 和紙袋綴 表紙ヤケ 18丁 馬場あき子、金守世士夫・署名入 歌十二首、木版画(手彩色)12点、他色刷り木版挿絵3点
亜米利加記-金守世士夫画文集 ¥5,000 金守世士夫/内藤正勝・造本 青園荘 昭和54年 限定150部 夫婦箱 署名落款入 小口シミ有 頁シミ有 彩色木版挿絵4点 -大正四年のパスポート、盲人のための展覧会、ニューヨークの美術館、首府に立つ日本の石、三島由紀夫腹切りのコト、夢二の足跡をたずねる、文明とかけ離れた生活、居候日記より/あとがき
歌集やますげ ¥3,000 石井祐子/金守世士夫・木版装幀/河野英一・序文、石井博正・跋文 吾八書房 昭和61年 特装限定100部 帙 和紙本 石井祐子、金守世士夫・署名入 5章構成 表紙、扉絵木版
竹内浩三集 ¥1,500 竹内浩三・文と絵/よしだみどり・編 藤原書店 2006年 初版 カバー 帯 天シミ有 -「骨のうたう」竹内浩三の詩と自筆の絵で構成!泣き虫で笑い上戸、淋しがりやでお姉さんっ子、「よくふられる代わりによくホレる」・・・思わず吹きだす天賦のユーモアに溢れながら、ギクリとさせられる、人間の暗い内実を鋭く抉る言葉。しかし底抜けの明るさで笑い飛ばすコーゾー少年の青春!!自ら描いたユニークなマンガとの絶妙な取り合わせに、何度読んでも涙と笑いが止まらない!!(帯文) 5部構成104編収録  -1・五月のように(五月のように、三ツ星さん、夜更け、膀胱、うどん、放尿、烟、秋の色、愚の旗、よく生きてきたと思う、他) 2・芸術について(大正文化概論、江古田の森、人生、町角の飯屋で、金がきたら、東京、泥葬、ひたぶるにただ、チャイコフスキイのトリオ、こん畜生、あきらめろと云うが、おんな、むしょうに淋しうございます、夜汽車の中で、わかれ、兵隊になるぼくは、他) 3・色のない旗(ぼくもいくさに征くのだけれど、蝶、詩をやめはしない、冬に死す、わが影、宇治橋、おとこの子、なんのために、横町の食堂で、夕焼け、鈍走記、色のない旗、他) 4・入営のことば(入営のことば、兵営の桜、ぼくのねがいは、雀、寒イ景色ノ中デ、行軍 (、白イ月ノ夜、射撃について、今夜はまた・・・、五月ガキテモ、うたうたいは、他) 5・骨のうたう(みどり葉の五月、ことしのせっく、はつなつ、汗、月夜ノ剣術、田園詩、ボクガ戦ウ、ハガキミタ、白い雲、日本が見えない、お前、帰還、骨のうたう/鈍走記 (草稿)、骨のうたう (原型))/出典一覧、あとがき
遺された画集 戦没画学生を訪ねる旅 ¥1,000 野見山暁治/猿谷要・解説 平凡社 平凡社ライブラリーoffシリーズ 2004年 初版 文庫版 カバースレ -かつて学窓をともにし、夢をともに食んだ若者たちの遺族を訪ねる旅に出た著者が、そこで見たものと自らの胸の内にみたものは・・・。あの戦争が終わって「まだ」六十年。「いまさら」というには早すぎる。(紹介文) 原本は1977年8月・日本放送協会刊「祈りの画集-戦没画学生の記録」(野見山暁治、宗左近、安田武)に「取材記1」として収録されたもの。 口絵カラー図版31点 -プロローグ/戦没画学生32名(興梠武、中川勝吉、尾田龍馬、貞広幸一、原田新、久保克彦、松岡俊彦、佐久間修、吉田二三男、日高安典、大倉裕美、中村萬平、田中角治郎、大谷元、川西治男、岡田弘文、手島守之輔、蒔田廣、千葉四郎、佐々木四郎、伊勢孝志、山本惇一、神子高敏雄、坂上正秋、生田目明、片岡進、井沢洋、高橋助幹、大橋勘一郎、伊勢正三、伊藤守正、太田章)/記憶のなかに/おわりに/平凡社ライブラリー版あとがき/猿谷要・解説「戦没画家たちの思いをここに」
江戸のヨブ-われらが同時代・幕末 ¥1,500 野口武彦 中央公論新社 1999年 初版 カバー 帯 -幕末には現代日本があった!江戸が発信するアナーキーの予言 安政地震・吉原遊女の義捐金、一生くすぶった旗本の私小説、ものみな踊りで終わる幕府の解体・・・(帯文) 7章 -遊女黛善行の事、富士女人開帳の事、江戸文学の地下水景、江戸のヨブ、近代小説の懐胎-幕末の旗本文士・鈴木桃野のこと、貧窮組騒動始末、幕府倒れてええじゃないか/あとがき
かすてら加寿底良 ¥2,000 明坂英二/下谷二助・イラスト/坂川栄治・装幀 講談社 1991年 初版 カバー 帯 -近松門左衛門が食べたカステラ、新井白石が、佐久間象山が、漱石が、龍之介が、そして白秋が食べたカステラはどんなもの?時代は江戸から明治、大正、昭和へ・・・。そこに、ちょっとハイカラなカステラに込められた、日本人の思い入れが見えかくれする。(紹介文) 3部構成 -一折り カステラの海(プロローグ、六角井戸のほとりで、バテレンのカステラ、長崎には何でもある、オーヴンはどこから来たか、カステラの海、エピローグ) 二折り カステラの日々(「カステラ」という文字が登場する史料文献を柱にしてエピソードを語る。 27編 かすてらかるめらやうかんかん-近松門左衛門『大職冠』、尾張名古屋のカステラ三本-『名古屋市市 風俗編』、またカステイラと申すは-新井白石『西洋紀聞』、将軍が焼いたカステラ-「野村休成上書」、海援隊と霧島つつじとカステラと-海援隊『雄魂姓名録』・川田雪山『千里駒後日譚』、一葉の消えたカステラ-樋口一葉『にごりえ』、白秋。最も美しいカステラ-北原白秋『桐の花』『思ひ出』、他) 三折り カステラ探偵団(「葡西粕底羅根元探索行聞書」(話す人・山口貞一郎さん)、江戸のカステラを焼いてみた、いせ屋兵助にあいたい/参考文献、あとがき
乱歩随筆-江戸川乱歩自選随筆集 ¥2,000 江戸川乱歩 青蛙房 平成28年 新装版初版(元版は昭和35年刊) カバー -推理文壇の大御所・江戸川乱歩の自選随筆集。「探偵小説の愛好者、怪奇・幻想を好む読者には欠くことのできない座右の書」と各紙絶讃した乱歩自選の随筆集を55年ぶりに新装復刊。日本探偵小説の系譜、探偵小説に現れたる犯罪心理、探偵作家としてのエドガー・ポー、明治の指紋小説、怪談入門、私の履歴書、残虐への郷愁、同性愛文学史など29項。江戸川乱歩既刊随筆評論集目録、人名索引の付録。(紹介文) 29編 -自序/純探偵小説の定義と類別、二つの比較論、日本探偵小説の系譜、探偵小説に現れたる犯罪心理、異様な犯罪動機、スリルの説、兇器としての氷、プロバビリティの犯罪、探偵作家としてのエドガー・ポー、ディッケンズの先端、原始法医学書と探偵小説、明治の指紋小説/怪談入門、猫町/私の履歴書、幻影の城主、活字と僕と、私の読書遍歴、書斎の旅、浅草趣味、妖蟲、残虐への郷愁、マッケンのこと、群衆の中のロビンソン/もくづ塚、サイモンズ・カーペンター・ジード、ホイットマンの話、槐多「二少年図」、同性愛文学史/附録・江戸川乱歩既刊随筆評論集目録・人名辞典
「半七捕物帳」解説 ¥1,000 岡本経一 青蛙房 平成21年 重版 カバー 126頁 -岡本経一満100歳記念出版 -「半七捕物帳」解説(昭和52年5月~8月発行 岡本綺堂著「半七捕物帳」全6巻 旺文社文庫)-半七捕物帳年代記、捕物の世界、江戸の町、江戸の市民生活、半七老人・綺堂老人(半七紹介状、半七老人の住居、捕物帳の語句リズム、綺堂老人の青山墓地)、半七捕物帳作品年表/複写版「お文の魂」(大正6年7月25日発行 岡本綺堂「半七捕物帳」平和出版社)
中公文庫 岡本綺堂読物集 全7冊揃 ¥3,500 岡本綺堂/千葉俊二・編、解題/山本タカト・カバーイラスト、口絵 中央公論新社 中公文庫 2012-2018年 初版 文庫版 カバー 3巻のみ帯欠 各巻山本タカト・カラー口絵1図入 附録は単行本未収録作品

1・三浦老人昔話(2部14編 三浦老人昔話(桐畑の太夫、鎧櫃の血、人参、置いてけ堀、落城の譜、権十郎の芝居、春色梅ごよみ、旗本の師匠、刺青の話、雷見舞、下屋敷、矢がすり) 附録(黄八丈の小袖、赤膏薬)/千葉俊二・解題)/

2・青蛙堂鬼談(2部14編 青蛙堂鬼談(青蛙神、利根の渡、兄弟の魂、猿の眼、蛇精、清水の井、窯変、蟹、一本足の女、黄い紙、笛塚、龍馬の池) 附録(梟娘の話、小夜の中山夜啼石/千葉俊二・解題)/

3・近代妖異編(2部16編 近代妖異編(こま犬、妖異編、月の夜がたり、水鬼、マレー俳優の死、停車場の少女、木曽の旅人、影を踏まれた女、鐘ヶ淵、河鹿、父の怪談、指輪一つ、離魂病、百物語) 附録(雨夜の怪談、紅い杭)/千葉俊二・解題)/

4・探偵夜話(2部14編 探偵夜話(火薬庫、剣魚、医師の家、椰子の実、山の秘密、蛔虫、有喜世新聞の話、穴、狸尼、狸の皮、百年前の黒手組) 附録(女教師、密漁)/千葉俊二・解題)/

5・古今探偵十話(2部12編 古今探偵十話(ぬけ毛、女侠伝、蜘蛛の夢、慈悲心鳥、馬妖記、山椒魚、麻畑の一夜、放し鰻、雪女、平造とお鶴) 附録(その女、三国の大八)/千葉俊二・解題)/

6・異妖新篇(2部12編 異妖新篇(西瓜、鴛鴦鏡、白髪鬼、鷲、鰻に呪われた男、くろん坊、妖婆、深川の老漁夫、怪談コント、五色蟹) 附録(S君の話、綺堂夜話)/千葉俊二・解題)/

7・怪獣(2部13編 怪獣(怪獣、恨みの蠑螺、真鬼偽鬼、海亀、経帷子の秘密、岩井紫妻の恋、深見夫人の死、鯉、鼠、夢のお七、眼科病院の話、怪談一夜草紙) 附録(まぼろしの妻)/千葉俊二・解題)

DVD 江戸の鷹-御用部屋犯科帖 ¥18,000 三船敏郎・主演/田中健、田中邦衛、坂上二郎、中谷一郎/里見浩太朗、岡田英次、西村晃、伊佐山ひろ子、かたせ梨乃、岩崎良美、佐野浅夫、岸田森、他出演/黒沢良・ナレーター エムスリイエンタテイメント
DVDボックス2函10枚 製作年度1978年1月10日-9月26日 全38話 -1770年代、悪政を極めたいわゆる田沼時代に、「お鷹組」と呼ばれる将軍直属の探索機関があった。いかなる権力にも買収にも屈しない彼等を、人々は「江戸の鷹」と呼んだ!「お鷹組」とは鷹を自由に操る十代将軍家治直属の探索方のこと。「お鷹組」の面々は、汚職した武家政治の中、いかなる権力にも屈せず、社会正義と庶民の治安を守るために全力を傾けていく。(紹介文)  -1(第1回 お鷹組誕生、第2回 黒い沼の悪を斬る!)/2(第3回 花嫁行列を追え!、第4回 大江戸の暗黒を斬る!、第5回 行方不明!謎の60人!、第6回 奥州路に鷹が舞う!)/3(第7回 危ない父さま!、第8回 廃墟の街に鷹が飛ぶ、第9回 女地獄!魔の尼寺、第10回 凶弾復讐の女豹)/4(第11回 傷だらけの一匹狼、第12回 念という字が空に舞う!、第13回 待ち伏せ!千人槍同心、第14回 黒い傷跡の用心棒)/5(第15回 孤剣!首斬り弥五郎、第16回 熱砂の女地獄谷、第17回 さすらいの聖少女、第18回 献上鷹!危機一髪)/6(第19回 赤い疑惑の罠を斬る、第20回 戦慄!夜霧の女、第21回 暗黒街の子連れ狼、第22回 本日火刑に処す)/7(第23回 大奥の女王蜂、第24回 絶唱!大空に舞う黒髪、第25回 魔の峠!女の地獄、第26回 田沼一族の陰謀)/8(第27回 鉄火肌 !永代河岸の女、第28回 秘境!斑尾八人の尼僧、第29回 三途ノ川の子守歌、第30回 怪奇!八ツ目洞窟の隠し金)/9(第31回 怨み花・浴槽の死美人、第32回 イナズマ号に異状あり、第33回 黒豹、闇を裂く、第34回 危機一髪、将軍暗殺)/10(第35回 策謀!女賊の罠、第36回 壮絶 お鷹組隊長戦死!、第37回 激闘 お鷹組副長戦死す、最終回 決戦 お鷹組全員死地へ向う!)
新・古着屋総兵衛 シリーズ 全18冊+古着屋総兵衛初傳「光圀」 ¥5,500 佐伯泰英/木村行伸・解説/横山明・カバー装画 新潮社 新潮文庫 平成23-令和元年 初版 文庫判 カバー シリーズ 全18冊+古着屋総兵衛初傳「光圀」  -血に非ず/百年の呪い/日光代参/南へ舵を/○に十の字/転び者/二都騒乱/安南から刺客/たそがれ歌麿/異国の影/八州探訪/死の舞/虎の尾を踏む/にらみ/故郷はなきや/敦盛おくり/いざ帰りなん/日の昇る国へ/古着屋総兵衛初傳「光圀」
へうげもの(ひょうげもの) 全25冊揃 ¥5,000 山田芳裕 講談社 モーニングKC 2005-2018年年 重版 全25冊揃 カバー -茶の湯と物欲に魂を奪われた戦国武将・古田織部。天才・信長に壮大な世界性を、茶聖・千利休に深遠な精神性を学び、「へうげもの」への道をひた走る。生か死か、武か数奇か、それが問題だ。甲冑、服飾、茶、陶芸、グルメetc. お洒落でオタクなこの男こそ、日本人のライフスタイルを決めちゃった大先輩だ!!世界初の本格的歴史長編ギャグ漫画(紹介文)
繪入童謡第六集 子供の村 ¥2,000 北原白秋/清水良雄、深澤省三(深沢省三)、永瀬義郎、北原白秋・挿画/恩地孝四郎・装幀 アルス 大正14年 初版 裸本 端スレ痛み 表紙クロス水シミ、赤色にじみ 口絵カラー清水良雄挿絵1図 6部構成42編 -序詩 子供の村/子供の春(8編 新入生、豆の葉、ころころ蛙、たんぽぽ、傳馬ゆさぶろ、學校がよひ、やなぎのわた、栄螺の夢)/子供の夏(13編 陸と海、子供の大工、いちご、からたちの花、かんなくづの笛、あの子のお家、牛と子ども、夏の小川、笛、山羊の子、すずらん、蓮の花、鸚哥さん)/子供の秋(7編 お窓のそと、子どものお醫者、われもかう、日のくれの聲、月の出、お坊さま、山道とつぷり)/子供の冬(7編 春まで、ペチカ、鷹、探検家、半どん、ぼんぼん時計、お月さま)/子供の夜話(6編 山かづぎ、路つくり、安壽と厨子王-山椒大夫1、雀追ひ-山椒大夫その2、鷺むすめ、待ちぼうけ)/この本のおしまひに -挿画・清水良雄(31点)、深澤省三(2点)、永瀬義郎(1点)、北原白秋(3点、本文カット)
アメリカ黄金時代の絵本作家たち-ロバート・マックロスキー、マーク・シーモント、マーシャ・ブラウン、バーバラ・クーニー ¥2,000 朝日新聞社、伊藤元雄・編/ロバート・マックロスキー、マーク・シーモント、マーシャ・ブラウン、バーバラ・クーニー、ランドルフ・コールデコット・作品掲載/エレン・グリーン、村中李衣、横山真佐子、土橋悦子、宮内ちづる、片山淑美、滝井なみき、中村美幸、井上つよ子、有田恵美、岡山道子、メアリー・ボーガン、木島始、マーシャ・ブラウン、バーバラ・クーニー、他・執筆 東京・小田急美術館、大阪守口・京阪ギャラリー、静岡県立美術館県民ギャラリー、広島・ふくやま美術館、山口・下関市立美術館、群馬・高崎シティーギャラリー、宮崎・木城えほんの郷森の絵本館・巡回/朝日新聞社 1996年 104頁展覧会図録 背ヤケ色褪せ色とび 表紙端折れ跡、スレ有 ヤケ、スレ、シミ有 カラー図版 出品点数200点 1996年4月17日-1997年5月18日まで各地巡回開催 -エレン・グリーン「アメリカ黄金時代の絵本作家たち」/図版(原画、ラフスケッチ、デッサンなど出品点数200点) ロバート・マックロスキー(「サリーのこけももつみ」「かもさんおとおり」「すばらしいとき」スケッチブックなど55図 村中李衣「サリーのこけももつみ」 横山真佐子「かもさんおとおり」 土橋悦子「すばらしいとき」) マーク・シーモント(「はなをくんくん」「木はいいなあ」「ぼくのライトとタンポポ」など34図 宮内ちづる「はなをくんくん」 片山淑美「木はいいなあ」) マーシャ・ブラウン(「シンデレラ-ちいさいガラスのくつのはなし」「3びきのやぎのがらがらどん」「ちいさなヒッポ」「白鳥とこんぺい糖とサテンのくつ」など37図 滝井なみき「シンデレラ-ちいさいガラスのくつのはなし」 中村美幸「3びきのやぎのがらがらどん」 井上つよ子「ちいさなヒッポ」) バーバラ・クーニー(「にぐるまひいて」「ネズミのおうち」「花に囲まれてゲームを楽しむ」「チャンティクリアときつね」など49図 有田恵美「にぐるまひいて」 岡山道子「チャンティクリアときつね」) ランドルフ・コールデコット(「ハートの女王」23図)/コールデコット賞受賞作品一覧/メアリー・ボーガン「マックロスキーとメイ・マーシー女史」 木島始「新鮮さで一貫する画家-Homage to Marc Simont」 マーシャ・ブラウン「絵に統一と直観を」 バーバラ・クーニー「ニューイングランドの四季」/出品リスト
子どもの本・1920年代 ¥3,500 日本国際児童図書評議会・編 東京都庭園美術館、西宮市大谷記念美術館、他巡回 1991年 246頁展覧会図録 背ヤケ色褪せ色とび 表紙スレ ヤケ、スレ、シミ有 カラー図版

岡本帰一、武井武雄、清水良雄、初山滋、本田庄太郎、川上四郎、深沢省三、岸田劉生、河野通勢、山本鼎、竹久夢二、恩地孝四郎、古賀春江、村山知義、柳瀬正夢、東郷青児、ワルワーラ・ブブノワ、寺内萬治郎、ステファン・ウビェンスキ、横井弘三、小寺健吉、北沢楽天、松山文雄、ピーターシャム、ロジャンコフスキー、他・作品掲載

-鳥越信「1920年代の日本児童文学」 海野弘「モダニズムと本の世界」 多木浩二「モダニズムからファシズムへ」 鶴見俊輔「子どもの文化にみえた大正期」 大八木友子「モダニズムに開花した絵本の黄金時代」/

図版 「童画」の黎明期と七つの星(岡本帰一、武井武雄、清水良雄、初山滋、本田庄太郎、川上四郎、深沢省三・作品掲載) 絵本にみる都市文化の記号(主として「コドモノクニ」挿画にみる)-都市・乗物・ファッションデザイン・大震災) 絵雑誌-花開いたモダニズム(子供之友、コドモノクニ、コドモアサヒ、観察絵本キンダーブック) 童話雑誌の花形は挿絵画家(赤い鳥、おとぎの世界、金の船・金の星、童話) 美しい造形は本の生命-童話集(模範家庭文庫、画とお話の本、日本童話選集、コドモヱホンブンコ、未明童話集、日本児童文庫) 画家たちのブックデザイン(どんたく絵本他)/

飯沢匡「『子供之友』の思い出」 小野かおる「『コドモノクニ』(1920年代)とその時代」 石沢小枝子「『コドモアサヒ』をめぐる人々」 中村悦子「観察絵本『キンダーブック』創刊の意義」 上祥一郎「〈子どもの本〉の裾野」 桑原三郎「エディターシップ:楠山正雄と鈴木三重吉」 藤田圭雄「『童画家』武井武雄の芸術」 本田和子「形を与えられた「童心」」/

図版 1920年代を彩る画家それぞれのアプローチ(岸田劉生、河野通勢、山本鼎、竹久夢二、恩地孝四郎、古賀春江、村山知義、柳瀬正夢、東郷青児、ワルワーラ・ブブノワ、) 冨田博之「「青い鳥」日本初演の舞台芸術」(カラー図版10点 岡本帰一・画、他) さまざまな芸術家との出会いがあった-原画に見る1920年代の子どもの本の挿絵(寺内萬治郎、ステファン・ウビェンスキ、横井弘三、小寺健吉、北沢楽天、松山文雄)/

李在徹「1920年代の韓半島の児童書」 陳伯吹「1920年代における中国児童文学の鳥瞰」 ジェームズ・フレーザー「二つの大戦間の画家と子どもの本」/

図版 二つの大戦間の画家と子どもの本-後期ドイツ表現主義と社会派画家による子どもの本、1920年代ソ連の子どもの本、写真とフォトモンタージュ、1920年代・1930年代の画家と子どもの本、1920-30年代・アメリカの子どもの本(ピーターシャム、ロジャンコフスキー、他)/

島多代「1920-30年代・アメリカの子どもの本」 松居直「子どもの本・1920年代展」の企画によせて」/

年表(子どもの本・文化・教育、日本の出来事、海外の出来事、海外の子どもの本)、図録参考人名解説、展示目録(1・日本の子どもの本261点、2・朝鮮半島と中国の子どもの本26点、3・二つの大戦間の画家と子どもの本181点、4・絵本の源流とその影響50点、5・1920-30年代・アメリカの子どもの本103点)
どうぶつのくに-ちえのつくとびだすえほん どうぶつシリーズ ¥3,000 ルドルフ・ルケス・絵/イルジ・テイネル・文/だ・かぽ同人・編訳 岩崎書店 昭和41年 初版 函シミ端スレ 表紙共14頁仕掛け絵本 端スレ痛み 仕掛け痛み有
やさしいライオン やなせメルヘン ¥2,000 やなせ・たかし・文、絵 サンリオ出版 昭和49年 重版 カバー端スレ痛み 頁ヤケ 縦18×横15.5センチ 7編 -アゴヒゲの好きな魔女/月とカバ/怪傑ゼロ/やさしいライオン/赤い馬/空からきた紳士/FUGUJIRA/あとがき
武井武雄手芸図案集 刺繍で蘇る童画の世界 ¥1,500 武井武雄・図案/大塚あや子・刺繍 文化出版局 2016年 初版 243頁 カバー -本書は1928年に出版された『武井武雄手藝圖案集』の中から20点を実際に刺繍し、その刺し方解説を加えて新たに編集した図案集です。100点の図案を好きな色で自由な発想で生かしてください。 -口絵カラー写真23図 図案100点(武井武雄解説文付)/大塚あや子・刺繍解説
大高輝美のお人形 てるみのおもちゃ箱 ¥1,500 大高輝美・イラスト共/佐々木キタロー・カメラ 雄鶏社 昭和53年 重版 本文128頁手芸本 カバー端スレ破れ痛み 背表紙ヤケ 頁ヤケ、シミ 作例94点カラー写真 -フェルトと毛糸でつくる小さなマスコット人形
大高輝美のコロコロ人形 てるみの宝もの ¥1,500 大高輝美・イラスト共/佐々木キタロー・カメラ 雄鶏社 昭和54年 重版 116頁手芸本 カバー端スレ破れ痛み 背表紙ヤケ 頁ヤケ、シミ 作例162点カラー写真 -フェルトと毛糸でつくる小さなマスコット人形
大高輝美のフェルト細工 てるみのお店屋さん ¥1,500 大高輝美/佐々木キタロー・カメラ/大高輝美、大森郁子・イラスト 雄鶏社 昭和56年 重版 本文121頁手芸本 カバー端スレ破れ痛み 背表紙ヤケ 頁ヤケ、シミ 作例カラー写真40頁(サンドイッチマン、八百屋、スポーツ用品店、文房具屋、くだもの屋、帽子屋、とけい屋、趣味の店、楽器店、でんき屋、さかな屋、日用品店、おもちゃ屋、ペット店、呉服屋、かばん屋、たばこ屋・花屋、夜店)/はじめましてこんにちは/遊び方いろいろ/ぬい方と刺し方 -フェルトと毛糸でつくる小さなマスコット人形
てるみのなんでもかんでも作っちゃおう フェルトの小もの集 ¥1,500 大高輝美/佐々木キタロー・カメラ/西村玲子、大森郁子・イラスト 雄鶏社 昭和56年 重版 本文133頁手芸本 カバー端スレ破れ痛み 背表紙ヤケ 頁ヤケ、シミ 作例カラー写真44頁(しおり、ドアプレート、定規入れ、えんぴつサック、定期入れ、ペンケース・消しゴムケース、におい袋・ポプリケース、ブルーデーのミニケース、ティッシュケース、ミニバッグ・ポシェット、めがね入れ、おさいふ、アクセサリー、プレゼントカード、ミニおさいほうセット、ピンクッション、画びょう・クリップ・せんたくばさみ入れ、レターセット入れ、ウォールポケット、コンパクトケース・口紅ケース・バニティケース、おまもり、キーホルダー) -フェルトでつくる手芸小もの
ビーズで作るマスコット ¥1,500 武藤光子/佐々木キタロー・カメラ 雄鶏社 昭和59年 重版 本文91頁手芸本 端スレツカレ痛み 背表紙ヤケ 頁ヤケ、シミ 作例185点カラー写真 -ビーズアクセサリー、小ものなど

ご注文方法他

ご注文は、できましたらメール、ファクシミリ、葉書にてお願いいたします。メールは、 へご送信ください。携帯電話からのメールは、パソコンから送信されるメールが受信できる設定にしてください。電話でもお受けいたしますが、一人でやっているため留守がちにしており つながりにくく、電話でのご連絡や、「お急ぎ」のご要望には失礼することも多くございます。申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。ご注文の際は お名前、ご住所、お電話番号、ご注文の本の書名、金額 を明記してください。

ご注文をいただきましたら在庫の有無と送料、ご送金方法などをお知らせするメールをさしあげます。原則として先払い、代金引換、PayPal(ペイパル)を通してのクレジットカード決済にて承ります。恐れ入りますが振込手数料はご負担下さい。

取扱金融機関は 郵便振替(ゆうちょ銀行当座預金口座)です。

通常の送料は日本国内185円から3000円です。同時に複数点ご注文いただき同梱包で発送する場合は、そのうち最も高く設定された送料のみ頂戴いたします。(送料510円+185円→510円、185+185+185→185円)

代金引換でのご送付の際、大きな荷物や、金額が大きい場合はメール、電話等で確認の連絡をする場合があります。

クレジットでのお支払いを希望される方は注文時にお書き添え下さい。クレジットの手続きはPayPal(ペイパル)を通して行います。

PayPal(ペイパル)ロゴマーク Paypal会員でなくても VISA(ビザカード)・MasterCard(マスターカード)・JCBカード(ジェーシービーカード)・American Express(アメリカン・エキスプレス)のカードにてお支払いいただけます。お客様がペイパルのアカウントを取る必要はありません。また、当方にクレジットカード情報が伝えられることはありません。

公費注文も承ります。ご担当者名、必要書類、書式を併せてお知らせください。

海外へのご送本も承ります。PayPalを通してのクレジットカードをご利用ください。日本に銀行口座をお持ちの場合は銀行振込もご利用ください。海外への発送は日本郵便のEMS、国際e-パケット、国際e-パケットライト、またはヤマト運輸国際宅急便を利用いたします。原則として書留付にて承ります。送料・書留代金は実費を頂戴します。ご相談ください。

About overseas shipment
International shipping available.Please contact me.You can use only PayPal.Shipping fee / registered fee will be charged actual expenses.You can choose the shipping method from the following methods.Japan Post EMS shippment, international e-packet, international e-packet light, Yamato Transport international takkyubin (home delivery service).I recommend that you attach registered number.

目録掲載品は1点限りです。随時更新しておりますが 万一 品切れの際は 何卒ご容赦ください。(線の引いてある本は売約済み、または確認中の本です。)カバー、帯、函など基本的には、それがある場合のみ、その旨表記しております。表記していないときはそれが無い状態です。何卒ご承知おきください。

苔花堂書店(たいかどうしょてん)
168-0061 東京都杉並区大宮1-22-75
月見荘3号室
メールアドレス huruhon@taikado.jp 
電話・ファクシミリ 03-3315-8978
月曜日・祝祭日定休。
その他も留守にしてる事が多く失礼することも多くございます。
お電話、お急ぎのファクシミリ、ご来店の際は何卒ご承知おきください。
通信販売のみの営業です。
東京都公安委員会古物商許可番号 308899803776号
東京都古書籍商業協同組合加盟

Yahoo! JAPAN

検索結果はヤフージャパンの別ページで開きます。