苔花堂古本目録・雑誌・人間(鎌倉文庫、目黒書店)

いらっしゃいませ 古本屋の苔花堂書店です。 

人間
書名・書影 価格 表紙絵、カット 出版社 発行年月 状態、目次抄
人間 2巻4号
人間 2巻4号
\1,500 藤田嗣治・表紙/高橋徳太郎・扉絵、目次カット/館慶一、吉村力郎、古茂田守介、加藤晴彦、鐵指公藏(鉄指公蔵)・カット 鎌倉文庫 昭22年4月 96頁雑誌 背痛み欠 背ヤケシミ ヤケ、シミ、痛み有  

−口絵写真・デッサン4頁(外國作家の肖像−アーネスト・ヘミングウェイ、ジャン・ポオル・サルトル、ミカエル・ショーロホフ、丁玲(杉木喬、小松清、丸山政男、武田泰淳・解説))/

創作 
平林たい子「冬の物語」 
石川淳「いすかのはし」 
吉野秀雄「秋篠寺」(歌) 
岡本潤「橋について」(詩) 
伊藤整「出家遁世の志」 
太宰治「父」/


河上徹太郎「正宗白鳥」 
諸井三郎「音楽とヒュマニズム」 
宇野浩二「織田作之助の思ひ出−作家と作品4」/


創作短評(川端康成「高濱虚子『虹』『愛居』」 福田恆存(福田恒存)「中野重治『五勺の酒』」 外村繁「太宰治『トカトントン』」 河盛好蔵「坂口安吾『道鏡』」 北原武夫「里見トン『見事な醜聞』」 中野好夫「石川淳『かよひ小町』」 北條誠「丹羽文雄『理想の良人』『厭がらせの年齢』」 小田切秀雄「丁玲『霞村にゐた時』』)/

折口信夫「日本文學の發生(日本文学の発生)4」
人間 2巻12号
人間 2巻12号
\1,000 菊池一雄・表紙素描、題字/高木四郎、鳥海青児・カット 鎌倉文庫 昭22年12月 64頁雑誌 ヤケ、シミ 

−創作 
石川淳「處女懐胎(処女懐胎) 完結」 
井伏鱒二「鬼子母神裏」/

中野好夫「昭和二十二年文學の問題」 
氷上英廣(氷上英広)「危機の認識」/

現代フランス文學思潮3 
中村眞一郎(中村真一郎)「現代小説の風土」 
窪田啓作「マラルメの遺産」/


NOTE 荒正人「新聞小説論」 中島健蔵「飜譯について」/

幸田露伴「炭俵集發句評釋(炭俵集発句評釈) 冬の部)」/

「人間」第二巻總索引
人間 3巻4号
人間 3巻4号
\1,000 須田國太郎(須田国太郎)・表紙/曾宮一念(曽宮一念)・カット 鎌倉文庫 昭23年4月 64頁雑誌 ヤケ、シミ 表紙記名有 

−二十世紀精神研究4 
矢内原伊作「實存主義」 
伊豆公夫「二十世紀と唯物史觀の運命」/

現代フランス文學思潮・完 
窪田啓作「ペギーと新しい詩人の典型」 
白井健三郎「ヤヌスの勝利と悲劇」/

赤岩榮(赤岩栄)「文學と神學」 
久米正雄「菊池寛の死」/

NOTE 中島健藏(中島健蔵)「ジャン・ポール・サルトルに」 加藤周一「文藝批評と修辭學」/

創作 高見順「道徳的」
人間 4巻11号(11・12月合併号)
人間 4巻11号
\1,500 安井曾太郎(安井曽太郎)・表紙/赤松俊子(丸木俊)・扉絵/赤松俊子(丸木俊)、井上長三郎、福澤一郎、高橋辰雄、勝本富士雄・カット 鎌倉文庫 昭24年12月 164頁雑誌 ヤケ、シミ 


丸山眞男(丸山真男)、高見順・対談「インテリゲンツィアと歴史的立場」 
高桑純夫「ふたつの平和」 
小田切秀雄「共産主義的人間」 
北森嘉藏(北森嘉蔵)「法王廳の破門令」/

安倍能成「ドイツ語の先生」 
長與善郎(長与善郎)「高原にて」/

赤岩榮(赤岩栄)「宗教−イエス傳5」 
井上究一郎「小説の轉回期とプルースト」/

日夏耿之介、中野重治・対談「鴎外、紅葉、そのほか」/

折口信夫「川端康成氏の近業」 
福田恆存(福田恒存)「1949年の文壇的考察」 
吉田健一「古典文學の映畫化」/


創作 
橋本英吉「ムチについての追憶」 
金子光晴「自敍傳について(自叙伝について)」(詩) 
耕治人「懺悔臺」 
齋藤茂吉(斎藤茂吉)「強羅」(歌)/

「人間」第四巻總索引
人間 6巻4号
人間 6巻4号
\1,500 梅原龍三郎・表紙/村上巖(村上巌)・扉絵/村上巖(村上巌)、建畠覺造(建畠覚造)・カット 目黒書店(鎌倉文庫から刊行を変更) 昭26年4月 164頁雑誌 ヤケ、シミ 頁シミ有 

−豐島與志雄(豊島与志雄)「春盲」 
島尾敏雄「ケーブルカーのある視野」 
中村眞一郎(中村真一郎)「晩夏」 
耕治人「懷胎」 
西脇順三郎「粘土」(詩) 
モーリヤック(フランソワ・モーリヤック)(河盛好蔵・譯)「海への道3」/

作家白描・廣津和郎/

清水幾太郎、福田恆存(福田恒存)・対談「日本の思想と文學」/

ウォーレス・ステグナァ(ウォーレス・ステグナー)(平松幹夫・譯)「現代のアメリカ文學」 
福原麟太郎「東と西2」/

丁玲(岡崎俊夫・譯)「わが夫 胡也頻の生涯」/

現代の寓話 花田清輝「天使のはばたき」/
高橋義孝「現實反映の文學−文藝時評」/

作品暦 浦松佐美太郎「庄野誠一『耳なし物語』」 本多秋五「宮本百合子『刻々』」 埴谷雄高「安部公房『壁』」 磯田進「飯塚浩二『日本の軍隊』」/

ジィド追悼 
渡邊一夫(渡辺一夫)「その證言は一人一人の心深く」 
野間宏「ジィドの問題」 
片岡美智「死の床のジィド」(在パリ) 
ポール・アルシャンボー「神なきヒューマニスト」 
往復書簡(中村光夫「現代の危機について」 アンドレ・ジィド(アンドレ・ジイド)(中村光夫・譯)「日本の知識人に答う」
ヨーロッパ
書名・書影 価格 表紙絵、カット 出版社 発行年月 状態、目次抄
ヨーロッパ 1巻3・4合併号から2巻8号のうち不揃8冊
雑誌「ヨーロッパ」
\8,000 山口長男・表紙/ 佐藤敬、村山密、古茂田守介・カット 鎌倉文庫 昭22年9月−23年9月 64頁前後雑誌 
1巻3・4合併号から2巻8号のうち不揃8冊(1巻3・4合併号、1巻5号、1巻6・7合併号、2巻2号、2巻3号、2巻4号、2巻5号、2巻8号) 

痛み、ヤケ、ムレ、シミ有 背破れ、痛み有 
特に1巻5巻表紙痛みムレ 2巻4号アンリ・トロワイヤ「アルベール・カミュの『カリギュラ』をめぐって」に線引き有



1巻3・4合併号(佐藤敬・カット 
マルセル・ロベール/根津憲三訳「サルトルの《密房》」 フランシス・ユーレ/菱山修三訳「フランス現代詩の展望」 フェルナン・フィゼーン/根岸國孝訳「獨逸占領地区報告」 ビア・レッドマン「大戰の英國におけるフランスの文化活動」 エドワール・テッセ/稲村耕雄訳「進歩觀念の論争について」/インタ−ヴュー・最近の作家像 ポール・ギュート「ポール・クローデル巴里に歸る」(山内義雄訳) ジャンクヴァル「アンリ・ドウ・モンテルラン」(新庄嘉章訳)/航空路 鈴木力衛「公開討論会報告・実存主義は自己主義の私生児なりや?」 O・K「ブラッセル映画祭におけるフランス映画の勝利」/小説 ジャン・パトリック/鈴木力衛訳「よっぱらった男」) 

1巻5号(村山密・カット 
ジャン・ポール・サルトル/渡辺一夫訳「大戰の終末」 フランシス・ユーレ/菱山修三訳「フランス現代詩の展望(承前)」 ビア・レッドマン/小牧近江訳「大戰の英國におけるフランスの文化活動(承前)」/解放戰ルポルタージュ ピエール・マンデス・フランス/小松清訳「自由フランスのために!(ロワシイ・アン・フランス)」/書評 「レヴィ・ブリュール『遺稿手帖』」 「アンドレ・ジイドと無償の行為」/創作 ジャン・コクトオ(ジャン・コクトー)/堀口大學(堀口大学)」訳「はりつけ」(詩) ジャン・カスウ(ジャン・カスー)/神西清訳「骸骨」) 

1巻6・7合併号(古茂田守介・カット 
モオリス・メルロオ・ポンティ(モーリス・メルロ・ポンティ)/吉田健一訳「戰争の教訓」 カール・ゲデラー/大岩誠訳「ドイツ國民に告ぐ−1944年7月20日放送発表された革命政府の政綱」 ヂャック・ノーブクール(ジャック・ノーブクール)/根岸國孝訳「獨乙第三帝國の反ナチ運動−ヒットラー暗殺計画の眞相」/航空路 F・ドウラン/白井浩司訳「カフカに関するサルトルの講演」 P・アンドルウ/森有正訳「ベルグソンとパスカル(未刊の手紙)」 F・ドウラン「ソルボンヌに提出された最近の日本研究」/オウリアン/佐藤朔訳「ゴビノオ伯爵の未刊書簡」/創作 アンドレ・ヴィレル/鈴木力衛訳「悪魔を買った男」 ジュウル・シュペルヴィエル散文詩(ジュール・シュペルヴィエル)/堀口大學(堀口大学)」訳「ありがたち」「牝牛」「イオ」「羊三頭つれた後家」/ピエール・アンドルウ(ピエール・アンドリュー)/森有正訳「ベルクソンとソレルにおける神話理論と」) 

2巻2号(山口長男・表紙  
フランツ・カフカ/片山敏彦、松田穰(松田穣)訳「日記抄」 ジョルジュ・ル・ブルトン/白井浩司訳「フランツ・カフカ『支那の壁』について」/ジュリアン・グラック散文詩/菱山修三訳「ロベスピエール」「親和力」「ヴェニス」「バイカルを越えて」「夜の寒い風」/アンリ・トロワイヤ/青柳瑞穂訳「金牛宮 連載第一回」) 

2巻3号(山口長男・表紙 村山密・カット 
ジョルジュ・ブラン/串田孫一訳「苦痛への同意について」 クロード・モオリアック/河盛好蔵訳「マルロオ−反堕落文学論(1)」 ドニ・マリヨン(ドニ・マニヨン)/小松清訳「アンドレ・マルロオの映画『希望』」 アンドレ・マルロオ会見記(白井浩司訳)/英米作家小論 ロジェ・グルニエ/吉井俊二訳「ヘンリイ・ミラー あるいは汎神論への執念」 ラウル・レヴイ/高石治訳「サロイヤンに就て 映画『人間喜劇』」 クロオド・モオリアック「アーサー・ケスラーの小説 『ゼロと無限』と『スパルタコス』」/アンリ・トロワイヤ/青柳瑞穂訳「金牛宮 連載第二回」) 

2巻4号(山口長男・表紙 村山密・カット 
ジョルジュ・イザール/金澤誠(金沢誠)訳「歴史の革命的な歩みにつて」/ソヴィエトにおけるフランス文学(『ゴシヅダート』発表の数字によって1917年から1944年の間にソヴィエトで発行されたフランス作家の作品) アンリ・エル/吉井俊二訳「ムールヂイの『エンリコ』について」/ジョルジュ・ブラン/串田孫一訳「苦痛への同意について(承前)」/ジョルジュ・エマニュエル・クランシェ「三人の現代詩人(「全詩集」プレイズ・サンドラルス、「癲癇」ミッシェル・レイリス、「秘密に作ったソネット」ジャン・カスウ)」/アンドレ・ルウヴエィル/高石治訳「フランス・パルチザンの歌」/アンリ・トロワイヤ/吉井俊二訳「アルベール・カミュの『カリギュラ』をめぐって」(線引き有)/アンリ・トロワイヤ/青柳瑞穂訳「金牛宮 連載第三回」) 

2巻5号(山口長男・表紙 村山密・カット 
ロベェル・アロン(ロベール・アロン)/矢内原伊作訳「歴史への帰還」 アンドレ・シャンソン/杉捷夫訳「小説の創造について」 ロラン・ド・ルネヴィル/窪田啓作訳「詩の問題」 ミシェル・ドゥブレ/鈴木力衛訳「リケ河畔の晩餐」/書評 ドミニック・オリ「アラゴン『オレリアン』」 ガブリエル・マルセル「ジィド『日記抄』」 マルセル・ブリオン「フランソア・モオリアック「聖女マルグリット ド コルトンヌ」/アンリ・トロワイヤ/青柳瑞穂訳「金牛宮 連載第四回」) 

2巻8号(山口長男・表紙 村山密・カット 
ベルナルト・グレートゥイゼン/平岡昇訳「ルソーの自由観」 ロベエル・ケンプ/高石治訳「サルトルの戲曲『汚れた手』について」 エミイル・アンリオ/佐藤朔訳「ジャムとジイド」 ドナルド・リッチイ/吉井俊二訳「アメリカに於けるジイドの影響」/ロベール・カンテル「現存するモーリス・バレス」 ジベール・シコー「バレスの『手帖』」(新庄嘉章訳)/ジャン・ラクロワ/森有正訳「ヨーロッパ精神」「判断の哲学者アラン」/シャミイヌ/岡田眞吉(岡田真吉)訳「二つの『イヴアン雷帝』」/アンリ・トロワイヤ/青柳瑞穂訳「金牛宮 完結」)

ご注文方法他

ご注文は、できましたらメール、ファクシミリ、葉書にてお願いいたします。メールは、 へご送信ください。携帯電話からのメールは、パソコンから送信されるメールが受信できる設定にしてください。電話でもお受けいたしますが、一人でやっているため留守がちにしており つながりにくく、電話でのご連絡や、「お急ぎ」のご要望には失礼することも多くございます。申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。ご注文の際は お名前、ご住所、お電話番号、ご注文の本の書名、金額 を明記してください。

ご注文をいただきましたら在庫の有無と送料、ご送金方法などをお知らせするメールをさしあげます。原則として先払い、代金引換、PayPal(ペイパル)を通してのクレジットカード決済にて承ります。恐れ入りますが振込手数料はご負担下さい。

取扱金融機関は 郵便振替(ゆうちょ銀行当座預金口座)です。

通常の送料は日本国内164円から1000円です。同時に複数点ご注文いただき同梱包で発送する場合は、そのうち最も高く設定された送料のみ頂戴いたします。(送料500円+300円→500円、300+300+300→300円)

代金引換でのご送付の際、大きな荷物や、金額が大きい場合はメール、電話等で確認の連絡をする場合があります。

クレジットでのお支払いを希望される方は注文時にお書き添え下さい。クレジットの手続きはPayPal(ペイパル)を通して行います。

PayPal(ペイパル)ロゴマーク Paypal会員でなくても VISA(ビザカード)・MasterCard(マスターカード)・JCBカード(ジェーシービーカード)・American Express(アメリカン・エキスプレス)のカードにてお支払いいただけます。お客様がペイパルのアカウントを取る必要はありません。また、当方にクレジットカード情報が伝えられることはありません。

公費注文も承ります。ご担当者名、必要書類、書式を併せてお知らせください。

海外へのご送本も承ります。PayPalを通してのクレジットカードをご利用ください。日本に銀行口座をお持ちの場合は銀行振込もご利用ください。海外への発送は日本郵便のEMS、国際e-パケット、国際e-パケットライト、またはヤマト運輸国際宅急便を利用いたします。原則として書留付にて承ります。送料・書留代金は実費を頂戴します。ご相談ください。

About overseas shipment
International shipping available.Please contact me.You can use only PayPal.Shipping fee / registered fee will be charged actual expenses.You can choose the shipping method from the following methods.Japan Post EMS shippment, international e-packet, international e-packet light, Yamato Transport international takkyubin (home delivery service).I recommend that you attach registered number.

目録掲載品は1点限りです。随時更新しておりますが 万一 品切れの際は 何卒ご容赦ください。(線の引いてある本は売約済み、または確認中の本です。)カバー、帯、函など基本的には、それがある場合のみ、その旨表記しております。表記していないときはそれが無い状態です。何卒ご承知おきください。

苔花堂書店(たいかどうしょてん)
168−0061 東京都杉並区大宮1−22−75
月見荘3号室
メールアドレス huruhon@taikado.jp 
電話・ファクシミリ 03−3315−8978
月曜日・祝祭日定休。
その他も留守にしてる事が多く失礼することも多くございます。
お電話、お急ぎのファクシミリ、ご来店の際は何卒ご承知おきください。
通信販売のみの営業です。
東京都公安委員会古物商許可番号 308899803776号
東京都古書籍商業協同組合加盟

2011年3月11日に発生した東北地方の地震で被災された方、震災の影響を受けておられる方、お身内・お知り合いについて心痛めていらっしゃる方々へ蔭ながらお見舞いと、ご無事をお祈り申し上げます。時間はかかるとは思いますが、心身の安定、生活の落ち着きを取り戻せるよう願っております。古本など、不要不急の品ですが、どなたにとっても、幾ばくかでも心のハリとなりますことを願います。  苔花堂書店 五本木広子