苔花堂古本目録・建築・住まい

いらっしゃいませ 苔花堂書店です。 

建築
書名・書影 価格 著者、編者 出版社 発行年 状態、目次抄
寺院建築          
日本建築史圖録 全6冊揃
日本建築史圖録 全6冊揃
¥80,000 天沼俊一 星野書店 昭和8−14年 初版 全6冊揃 「飛鳥・奈良・平安」篇函欠 「鎌倉・上」篇蔵書印有 函ヤケ、シミ、スレ有 附・「姫路城建築配置図」
東洋建築 1巻1号から2巻3号(以降未刊)揃
東洋建築 1巻1号から2巻3号(以降未刊)揃
¥50,000 大熊喜邦、大岡實、藤島亥次郎、龍居松之助、足立康、關野克、安藤更生、今和次郎、田中一松、竹内芳太郎、藤岡通夫、蔵田周忠、川上邦基、内藤多仲、太田静六、太田博太郎、加藤泰、他執筆/伊東忠太、大熊喜邦・題簽 相模書房 昭12年4月−13年3月 モノクログラビア16頁、本文50頁前後雑誌 伊東忠太、大熊喜邦・題簽
1巻1号(昭12年4月)から2巻3号(昭13年3月刊、以降未刊・実質終刊号)まで12冊揃 
謹呈印有 背痛み 頁端破れ痛み有 各冊本文中にも写真、設計図など図版有
重要文化財大通寺本堂及廣間附玄關修理工事報告書(重要文化財 大通寺本堂及 広間 附 玄関修理工事報告書)
重要文化財 大通寺本堂及 広間 附 玄関修理工事報告書
¥8,000 滋賀縣教育委員會社會教育課 重要文化財大通寺修理事務所 滋賀縣教育委員會  昭27 滋賀県長濱市御堂前町・大通寺本堂及廣間附玄關維持修理工事報告書(昭和25年6月1日より昭和27年5月末日まで) 
本文18頁・モノクロ写真16頁・図版頁20頁報告書 背破れ痛み 表紙シミ 頁端折れ痛み 
−建造物の概要(官報告示、規模、構造形式、創建及沿革、破損状況)/修理工事の概要(工事経過、現状変更の要旨と其の理由、實施工程、實施仕様、修理費精算)/調査事項(寺史、史的調査、規構調査、發見銘文、結語)/
寫真(写真29図−本堂(12図 正面、内部、椽、修理前写真など)、広間附玄関(13図 正面、内部、違棚、椽、帳台構金具、修理前写真、など)、他4図(棟札、裏門) 
図面20図(平面図、正面図、側面図、断面図、見上図、詳細図、伏図)
重要文化財大通寺客室(含山軒及び蘭亭)修理工事報告書
重要文化財大通寺客室(含山軒及び蘭亭)修理工事報告書
¥10,000 滋賀県教育委員会/鈴木順次・編集/山田和夫・図面作成/鈴木順次、山田和夫・写真撮影/成瀬弘明・監修 滋賀県教育委員会 昭46 滋賀県長浜市元浜町・大通寺客室修理工事報告書(昭和44年7月着工、昭和46年9月竣工) 
本文50頁・モノクロ写真、図版頁80頁報告書 背痛み 表紙シミ 
−建物の概要(官報告示、建物の沿革、規模、構造様式)/工事の概要(工事経過、工事工程、工事関係者、工事費精算、工事仕様)/調査(修理前の破損状況、建物の建立、後世の修補及び形式変更、現状変更、技法調査、相の間、茶室、発見物史料) 文中挿図27点/
写真・図版頁(写真139点(山軒、蘭亭建物外部、内部、解体の状況、取付状況、各部組状況、欄間、透彫、発見柱、長押釘隠、引手金具、棟札、鬼瓦、杉戸、襖、など) 
図面21図(断面図、立面図、見上図、平面図、詳細図)
重要文化財雲峯寺本堂修理工事報告書(重要文化財雲峯寺修理工事報告書 第一集)
重要文化財雲峯寺本堂修理工事報告書
¥10,000 重要文化財雲峯寺修理委員会/広瀬沸・執筆/畠山好三、畑野経夫、鹿谷勝・図面作成、資料整理/野本行衛・竣功写真/小川一郎、波木井義明、伊藤祖孝・編集 山梨県 昭31 山梨県塩山市萩原・雲峯寺本堂解体修理工事報告書(昭和29年4月1日着工、昭和30年10月30日竣工) 
本文38頁・モノクロ写真36頁・図版頁19頁 背破れ痛み 表紙ヤケ 報告文赤鉛筆線引き消し跡有 
−建造物概要(官報告示、規模、構造形式、創建沿革、破損状況)/調査研究事項(修理前破損調査、形式技法の調査及施工方法、後世の改変に関する調査、現状変更とその説明、史的調査)/修理工事概要(工事経過及組織、工事施工方法、施工工程、工事仕様、工事費)/
写真(写真81図(本堂、正面、外部、内部、軒廻り、須弥壇厨子、架構組立状態、木鼻、蟇股、破風、彫刻、痕跡、古図、印書、修理前写真、など) 
図面17図(正面図、側面図、断面図、見上図、伏図、矩計図、詳細図、実測図、など)
石垣調査報告書−史跡松江城
石垣調査報告書−史跡松江城
¥3,500 文化財保存計画協会・編 松江市教育委員会 平成8年3月 156ページ報告書
日本の塔
日本の塔
¥3,500 高梨英夫 光風社出版 昭和55年 初版 255頁 カバー
日本建築・茶室・数寄屋・民家          
京都 仙洞御所、二條、桂、修学院離宮 御写真及実測図集 全36輯揃
京都 仙洞御所、二條、桂、修学院離宮 御写真及実測図集 全36輯揃
¥120,000 川上邦基・編 古建築及庭園研究会 昭和3年〜7年 全36輯揃 紙帙スレ、シミ有 40×30センチ 無綴写真図版、実測図
日本文化私觀(日本文化私観) ¥3,000 ブルーノ・タウト/森儁郎・訳/黒田清・序文/池田木一・装幀 明治書房 昭18 重版 
写真ページ綴じハズレ有 シミ有 カバーヤケ、痛み有 
参考図版写真88点 
−床の間とその裏側/あきらめ/メランコリイ/藝術(神道、味、絵画、彫刻、工芸、芸術稼業、建築)/第三日本
古建築
古建築
¥2,000 藤原義一 桑名文星堂 昭18 初版 裸本 ヤケ、スレ、痛み 写真、図版137点 
古建築の様式・構造・装飾に関する問題を取扱ったもの、及び随筆紀行14編 
−神社建築様式の變遷、建築日本化の意義、日本建築の構造美、日本建築の彩色、柱、玄關、床・違棚・附書院、伽藍と木造、民家と災害、木の香・木の木地、天地根元宮造の家、城の話、花の頃の大和路の古建築、鞆から大三島へ/用語略解
日本住宅百圖 ¥15,000 遠藤於菟 大倉書店 昭4 重版 背痛み スレ、痛み 綴じ緩み 書込有 
−木造瓦葺平屋建、木造瓦葺二階建など100点 各坪数、仕様、予算、正面建図、平面図 附・改良台所図、洋風便所溜枡之図、長寿風呂之図
アイヌの住居
アイヌの住居
¥15,000 鷹部屋福平 彰國社 東亜建築叢書2 昭18 初版 函 
写真、挿画図版84図(口絵モノクロ写真12図、文中にも写真あり 図版は間取り、部分スケッチなど) 
−1・総説/
2・アイヌ住居とアイヌ家屋(
アイヌ住居に就て(場所の選定、オンネチセ並に其精神、チセの階級的差異)、アイヌ家屋の造り方(家造り前の夢見と地鎮祭、材料の蒐集、造り方順序、竣工後の祝と最初の爐火、饗宴、雑録、アイヌ家屋の造り方補遺・其1、アイヌ家屋の造り方補遺・其2)、チセノミについて、家屋内外各部の名稱、外形より觀たるアイヌ屋根)/
アイヌ屋根の特異性と調査記録(「住」にみる特異性、舊土人戸口の記録と平取村、アイヌ屋根の特徴と文獻竝に日本草葺屋根との比較、地方別調査概要(構造原基體に就て、構造原基體と柱なきアイヌ家屋、構造材料に就て、構造の純一性と和人家屋への影響、アイヌ屋根骨組解説、アイヌ古老よりの聴取記録)/アイヌ家屋の種類(東屋造り、ヱウツラシップとヱーアッチセ)/附録(アイヌ倉プに就て(アイヌ倉プの文獻、文獻に表れたる和倉に就て、アイヌ倉プの種類と各部名稱、オツマムンプの造り方、ビンネップとマツネップ)、熊檻ヘペルッセに就て(ヘペルッセの種類並に各部名稱、ヘペルッセの造り方、校倉)、アイヌ厠アシンルに就て、ヲルンチセに就て)/索引
民家と住居 −電叢書第10輯
民家と住居
¥3,000 大熊喜邦 日本電健株式会社出版部 昭17 初版 129頁 カバー破れ痛 小口ヤケ、シミ 写真、図版有 
11編 −前がき/
草葺屋根行脚(東京から小田原附近まで、伊豆から沼津附近と遠州灘附近、那波附近から丹坂峠附近より味野附近、倉敷附近より松永まで、宮島より三田尻附近まで)/
下淺間の大切妻破風造り尾の民家/
江戸の裏店/
版畫に残された郷土自慢の家(待合茶屋の店先、江戸の大丸、上野廣小路の松坂屋、山の手の大店岩城升屋、小田原のういらう屋、美しい有松絞の店、山科の奴茶屋)/
爐を中心として見たる住居/
縁側からベランダへ/
縁側と窓と日照/
家相地相を探る/
必要な無駄と無用な無駄/
本多利明の不燃都市住居/
山鹿素行先生の住宅觀と武士道
甦った古民家 第1輯・第2輯 2冊
甦った古民家 2冊揃
¥15,000 世田谷区教育委員会 世田谷区教育委員会 1981(昭和56)・1982(昭和57)年 調査・解体、復元、活用調査報告書 旧長崎家主屋保存の記録(1981年9月 460頁)/2輯 旧浦野家土蔵・旧横尾家椀木門保存の記録(1982年3月 96頁)
建具と手摺百種 全 −日本家屋写真叢書
建具と手摺百種 全 −日本家屋写真叢書
¥8,000 吉原米次郎・編、刊 建築書院 明治44(1911)年 初版 綴じ緩 表紙スレ痛み 建物全景、建具、手すりなどモノクロ写真図版100図
和洋建具雛形圖案集 ¥15,000 岡田太三郎 金竜堂書店 昭11 重版 スレ、痛み 綴じ緩み  
−和風建具之部138図、洋風建具之部77図
建築写真類聚・製本 −門及び玄関
建築写真類聚・製本 −門及び玄関
¥5,000   洪洋社  大正4年 蔵書印有 洪洋社建築写真類聚合本製本
玄関(1)(2)(3)−建築写真類聚・第1期1集・22集、第3期9集
玄関(1)(2)(3)−建築写真類聚・第1期1集・22集、第3期9集
¥15,000   洪洋社 大正13年 重版 プレート式帙装 紙帙ヤケ 3巻表紙赤色落書き有19×13センチ シミ有 無綴モノクロ写真・図版各50葉
庭門及び四阿 1・2揃 −建築写真類聚・第1期第20集、第2期第23集
庭門及び四阿 1・2揃 −建築写真類聚・第1期第20集、第2期第23集
¥5,000   洪洋社 大正15(1926)年 重版 プレート式帙装 紙帙書き込み、蔵書印有 痛み有 19×13センチ 各巻無綴モノクロ写真、図版50葉
庭園の局部 −建築写真類聚・第2期第21集
庭園の局部 −建築写真類聚・第2期第21集
¥3,500   洪洋社 昭和6年 重版 プレート式帙装 紙帙ヤケ19×13センチ シミ有無綴モノクロ写真50葉 目次付−石燈籠、鉢前、手水鉢、噴水、垣、橋、他
アメリカ近代住宅−建築写真類聚・第5期5回
アメリカ近代住宅−建築写真類聚・第5期5回
¥5,000   洪洋社 大正14年 初版 プレート式帙装 紙帙ヤケ19×13センチ シミ有 無綴モノクロ写真・図版50葉 扉有
林泉集−建築写真類聚・第6期14輯
林泉集 −建築写真類聚・第6期14輯
¥3,500   洪洋社 昭和4年 重版 プレート式帙装 紙帙ヤケ 19×13センチ シミ有無綴モノクロ写真・図版50葉 目次有
茶室建築 巻三 −建築写真類聚・第8期第1集
茶室建築 巻三 −建築写真類聚・第8期第1集
¥3,500   洪洋社 昭和9年 重版 スクリューとぢ函欠
庭と茶室
庭と茶室
¥5,000 西村貞/高橋良雄・写真/広津和郎・跋 講談社 昭32 初版 函スレ、ヤケ 
主として夢窓国師、雪舟等楊、鉄船宗煕(般若房)の作庭方面に寄与した業績を闡明し、同時に南北朝期、室町期に後続する桃山期、江戸期の主要庭園や茶室を紹介し日本の庭と茶室の歴史的展開をうかがう。 
−序文/
 第一部 図版篇(97図(うちカラー図版36図 ))/
 第二部 本文篇(庭と茶室の系譜、造庭家としての夢窓国師、画聖雪舟の庭、竜安寺石庭と般若房、茶庭)/
 第三部 解説篇/
  図版目次、著名庭園所在地一覧/広津和郎・跋「西村君について」
数寄屋造り 正続新3冊 平田雅哉作品集 ¥15,000 平田雅哉、恒成一訓・写真/森蘊・解説 毎日新聞社 昭和44−昭和56年 重版 正続新3冊 二重箱

1・(京都・東公園、熱海・大観荘、城崎・西村屋、八日市・招福楼、大阪・吉兆、天理教明城大教会神殿、ほか邸宅など33箇所)−料亭、旅館、教会、寺院(カラー写真35点、平面図、立面図)、住宅、茶室(カラー写真29点、平面図、立面図)/森蘊「初期数寄屋の精神」 平田雅哉「雑感」/

2・(川上神社、大徳寺如意庵、料亭青雲、ほか住宅など45箇所)−住宅、茶室、料亭、寺院(カラー写真78点、平面図、立面図)/森蘊「数寄屋と露地」/

3・(個人邸住宅、茶室など45箇所)−住宅、料亭、寺院、離れ、茶室(カラー写真79点、平面図、立面図)/森蘊「日本の茶道と侘びの精神」

書院 1・2揃 ¥18,000 藤岡通夫、恒成一訓/小林清・序文、レイアウト 創元社 昭44 初版 1・2揃 函背壊れ痛み 函背ヤケ 口絵カラー写真各巻12頁 モノクロ写真271点、294点(外観、建物内部) 平面図 
−序文/総説/初期書院造、武家殿舎、神殿風継承、客殿、庫裏、広間対面所、方丈、内向き殿舎、別荘・庭園建築、民家(10分類94箇所)
金属材料及其重量表
金属材料及其重量表
¥2,000 権田慶治郎編 尚精堂 大12 初版 函 小口シミ、汚れ
原色石材大事典 −色調、模様、吸水率、強度などがひと目でわかる!
原色石材大事典
¥3,800 全国建築石材工業会・監修 誠文堂新光社 2016(平成28)年 初版 カバー
日本のすまい 全3冊
日本のすまい 全3冊
¥50,000 西山夘三・函絵、本文カット共 勁草書房 1981(昭56) 1のみ重版 全3巻揃 函 挿絵、配置図、設計図多
和風の門 −建築寫眞文庫10
和風の門 −建築寫眞文庫10
¥2,000 彰国社・編/北尾春道・責任編集 彰国社 建築寫眞文庫 昭和26年 初版 カバーヤケ、端スレ、痛み、テープ跡有 記名有 94頁
階段 −建築寫眞文庫19
階段 −建築寫眞文庫19
¥2,000 彰国社・編/北尾春道・責任編集 彰国社 建築寫眞文庫 昭和30年 初版 カバーヤケ、端スレ、痛み、テープ跡有 記名有 95頁
天井と照明 −建築寫眞文庫21
天井と照明 −建築寫眞文庫21
¥2,000 彰国社・編/北尾春道・責任編集 彰国社 建築寫眞文庫 昭和30年 初版 カバーヤケ、端破れ、痛み、テープ跡有 カバーシミ汚れ 記名有 シミ有 94頁
欄間 −建築寫眞文庫22
欄間 −建築寫眞文庫22
¥2,500 彰国社・編/北尾春道・責任編集 彰国社 建築寫眞文庫 昭和29年 初版 カバーヤケ、端スレ、痛み、テープ跡有 記名有 94頁
木造住宅 −建築寫眞文庫70
木造住宅 −建築寫眞文庫70
¥3,500 彰国社・編/北尾春道・責任編集 彰国社 建築写真文庫(第三期) 昭和34年 初版 カバー痛み、テープ補修有 記名有 79頁 設計・北尾春道、造園・飯田十基、施工・岡村仁三3邸 モノクロ写真、図版
町並み・家並み事典 ¥2,000 吉田桂二 東京堂出版 昭62 重版 函 カラー口絵4図 
北海道小樽市から沖縄県竹富島まで88箇所の民家、町並みの細密なスケッチ画と解説を見開きで納める −序にかえて「町並み巡礼の旅−町並みの見方・楽しみ方」
写真集 郷土の民家 ¥3,500 伊藤ていじ・監修/伊藤ていじ・文/鈴木勇、松岡正次・写真/加藤久能・編集 家の光協会 昭49 初版 函背ヤケ 130頁写真集 
−カラー写真15点、モノクロ写真83点(北海道浜益郡浜益村・木村家、岩手県遠野市綾織町山口・千葉家、宮城県栗原郡金成町・佐藤家、刈田郡七ヶ宿町・旅籠屋、秋田市金足小泉・旧奈良家、山形県東田川郡田麦俣・遠藤家、福島県南会津郡下郷町大内宿の家並み、群馬県吾妻郡中之条町大道・富沢家、千葉県夷隅郡大喜多町久保・渡辺家、山梨県塩山市上於曽・高野家、長野県東筑摩郡本郷村・降旗家、塩尻市堀ノ内・堀内家、新潟県北魚沼郡守門村・目黒家、富山県東砺波郡上平村相倉・池端家、西赤尾・岩瀬家、石川県金沢市内の家並み、石川郡野々市町本町・喜多家、滋賀県栗太郡栗東町六地蔵・大角家、京都府北桑田郡美山町樫原・石田家、大阪府羽曳野市島泉・吉村家、兵庫県神戸市北区山田町・箱木家、奈良県橿原市今井町・今西家、鳥取県東伯郡羽合町宇野・尾崎家、岡山県小田郡矢掛町・石井家、山口県萩市魚店町・熊谷家、香川県高松市御厩町・小比賀家、熊本県球磨郡錦町・桑原家、宮崎県東臼杵郡椎葉村・那須家、沖縄県中頭郡中城村・中村家 29箇所)/
伊藤ていじ「民家は共有の文化遺産」/写真解説
京郊民家譜
京郊民家譜
¥15,000 岩井武俊編 毎日新聞社 昭24 再刊初版(昭和6年、9年に刊行された正続「京郊民家譜」を刪改して一篇となす) 
函端壊れ有 小口シミ モノクロ写真302図 
−小引/目次並解説/図版モノクロ写真302図
写真集 壁・窓・格子
写真集 壁・窓・格子
¥8,000 増田正/村松貞次郎、堀瑞穂、瀬木慎一・寄稿 グラフィック社 昭53 初版 カバー 204頁  
−まえがき/
本文カラー 写真図版364点(北海道、東北、関東、北陸、中部、近畿、中国、四国、九州・沖縄) コメント付/
村松貞次郎「壁と窓と格子に寄せて−カメラの詩心」 
堀瑞穂「壁・窓・格子に想う」 
瀬木慎一「増田正とこの仕事」/
取材地メモ(地域別)、参考文献/あとがき
日本の窓
日本の窓
¥2,000 日比貞夫・写真/日向進・指導 淡交社 淡交ムック 平9 160頁ムック 地に印有 カラー、モノクロ図版多 
−日向進「窓の条件」 
池田俊彦「窓−その種類」 
池田俊彦「窓のデザイン−格子、むしこ窓、民家の窓、引窓、社寺の窓、円窓、花頭窓、さまざまな形、茶室の窓、突上窓、障子窓、ガラス窓、蔵の窓、出窓、聖窓、付書院、無双窓、城の窓」(カラー写真53点)/
保坂陽一郎、中尾寛・対談「窓・窓・窓」  
森西真弓「芝居の中の窓」 
保坂陽一郎「日本の窓の流れ−窓の歴史」 
西和夫「ところ変われば窓変わる−窓ひとつに文化が見える」/
益田兼房「風土と窓−町並み・民家」(カラー写真25点) 
大場修「格子窓」 
山形政昭「近代建築の窓−藤井厚二の作品」(京都乙訓郡・聴竹居、京都上京区・扇葉荘) 
日向進「茶室の窓」 
建部恭宣「特色ある窓−虫籠窓、花頭窓、蔵の窓、城の窓」 
並木誠士「描かれた窓」 
建部恭宣「窓の構造」 
建部恭宣「窓の素材−木、竹、紙、ガラス」 
京都府警察本部生活安全企画課「窓と安全」 
桐浴邦夫「京都・西陣・窓・探検」
今昔都名所図会 全5冊 ¥8,000 竹村俊則・文/浅野喜市、水野克比古、山本健三、横山健蔵、角野康夫・写真 京都書院 平5 5冊揃 地に小印有 カバー −都名所図会の挿絵と現在の写真
随想、評論、写真集          
美の彷徨−テラコッタ ¥8,000 杉江宗七 伊奈製陶  昭58 函の裏側に傷あり −テラコッタ建築遍歴(国会議事堂・北海道大学・佐賀警察署・大同生命ビル・阪急三宮駅他カラー図版)・製造法、施工法他
綱町三井倶楽部 −J・コンドルの建築をめぐって
綱町三井倶楽部 −J・コンドルの建築をめぐって
¥3,000
石田繁之介 中央公論美術出版 平13 初版 カバー 地に丸にBの印有 
口絵写真8頁(カラー写真5点、平面図、側面図写真4点) −綱町別邸に関する工事経過とその技術関連事項の分析と綱町別邸の建てられた土地取得の経緯と所有権移転の実態解明
伊勢神宮−森と平和の神殿
伊勢神宮−森と平和の神殿
¥2,000 川添登・装幀、本文図版とも/渡辺義雄・カバー写真 筑摩書房 2008(平20) 重版 カバー 帯 
−天武天皇は壬申の革命による王権の簒奪者なのか?新しい国家理念を象徴する国土と国民の守護神として伊勢神宮はいつ成立したのか?記紀神話と古代史学の森を渉猟し、その創立・祭祀・建築をめぐるミステリーに民間学の立場から光をあてた渾身のライフワーク。(帯文) 
9章  
−序章 伊勢神宮への道、第1章 日本国の象徴、第2章 神宮建築と神域の今昔、第3章 天照大神とよぶ神、第4章 天孫降臨と伊勢神宮、第5章 倭の大王と伊勢の大神、第6章 壬申の革命、第7章 伊勢神宮の創立、終章 革命のユートピア/おわりに
絵葉書に見る日本の橋
絵葉書に見る日本の橋
¥8,000 土木図書館編 柘植書房 平4 初版 カバー背スレあり ノド割れ有 
−沖縄を除く全国の橋275本を明治末から昭和初期くらいまでの絵葉書でみる
−東京・大阪の橋(伊藤孝「橋のアーバン・デザイン・東京」 モノクロ絵葉書85点 松村博「大阪−時代を先取した鉄橋」 モノクロ絵葉書20点)/全国の橋1(北海道−関東−福井)モノクロ絵葉書170点/全国の橋2(京都−四国−鹿児島)モノクロ絵葉書116点 
西洋木造建築 ¥8,000 ハンス・ユルゲン・ハンゼン編/白井晟一研究所・編訳/ 形象社 昭53 重版 函 写真図版260点(内カラー70図) 
−白井c磨「森の道」 初期/北欧/イギリス/フランス/ドイツ/オランダ/イタリア/ロシア・東欧 白井彪介「古ロシアの美的世界」 
中世祈りの造形 : フランス・スペイン・ポルトガル ¥2,000 山崎脩 著 東方出版 1996年 初版 142p  カバーヤケ有 帯 地に丸にbの印有 カラー写真180枚
マニエリスムの館 パラッツォ・デル・テ −磯崎新+篠山紀信 建築行脚8 ¥5,000 磯崎新、篠山紀信、長尾重武/中山公男・月報対談 六耀社 磯崎新+篠山紀信 建築行脚8 昭55 初版 函 小口シミ有 
月報付(中山公男、磯崎新・対談「禁欲主義と快楽主義の同居」 紀信の取材メモ) 
−磯崎新「パラッツォ・デル・テ−求心化をのがれでる手法」/磯崎新「崩壊のフーガ」/図版(撮影・篠山紀信) カラー写真64頁 図版解説・磯崎新/パラッツォ・デル・テ図面17点/長尾重武「愛と政治の館」/参考文献
幻視の理想都市 ショーの製塩工場 −磯崎新+篠山紀信 建築行脚10 ¥8,000 磯崎新、篠山紀信、八束はじめ、三宅理一/斉藤義重・月報対談/クロード=ニコラ・ルドゥー 六耀社 磯崎新+篠山紀信 建築行脚10 昭55 初版 函 小口シミ有 
月報付(斉藤義重、磯崎新・対談「現代的な、古代エジプト人の美意識」) 
−磯崎新「ショーの製塩工場−純粋形態と宇宙的思考の合一」/磯崎新「中心の構図/図版(撮影・篠山紀信) カラー写真64頁 図版解説・磯崎新/
クロード=ニコラ・ルドゥー『芸術・習俗・法制との関係から考察された建築』より「序 愛はすべてを支配する」(三宅理一訳) 「製塩工場の基本構想」(三宅理一訳) 図版66点(八束はじめ・図版テクスト訳)/
八束はじめ「クロード=ニコラ・ルドゥー−その栄光と呪詛と復活の神話」/参考文献
建築空間の魅力 私の体験
建築空間の魅力 私の体験
¥1,000 芦原義信/香山壽夫・聞き手 彰国社 昭54 初版 函 
3部20編 
−建築空間の構成と研究(内的秩序と外的秩序、外部空間の構成原理、街並みと建築外観の見え方、私の経歴、よい設計を手掛ける方法、国際交流について)/
日本と西洋・理論と設計(対談(香山壽夫・聞き手) 終戦直後のアメリカ留学、ブロイヤー事務所での武者修業、日本の伝統と国際化、建築の理論と設計、思いだすことごと、建築と社会とのかかわりあい、これからのわれらの進路)/
私の体験・私のすまい(アメリカで働くの記、フィンランドのアルヴァ・アアルト、チステルニーノとの邂逅、アブダビ紀行、MIT雑感、私の暮し−ささやかな三つの贅沢、住まいの随想)/
あとがき
隠れた秩序 二十一世紀の都市に向って
隠れた秩序 二十一世紀の都市に向って
¥1,000 芦原義信 中央公論社 昭61 初版 函 帯 文中図版12点・写真67点 
−日本の都市が一見無秩序にみえながら、活力と柔軟性に溢れている秘密は何か。外部と内部、部分と全体などの観点から新しい都市の可能性を探る(帯文) 
3章13編 
−第1章 建築の外観について(パリで考える、トンガで考える、遠目の建築・近目の建築、中国 東洋のなかの西洋)/
第2章 外観の曖昧性について(輪郭線の曖昧性(アンビギュイティー)、アメーバ都市 隠れた秩序、足算と引算の形態 部分と全体、緑化の哲学)/
第3章 内部の空間(天井高、陰影礼讃 陰と陽、変貌の寝室都市、半公共的内部空間 または半私的外部空間、二十一世紀の木造都市)/結び/あとがき
王の身体都市 −昭和天皇の時代と建築
王の身体都市 −昭和天皇の時代と建築
¥1,500 飯島洋一 青土社 1996(平8) 初版 カバー  
−昭和建築の深層 帝冠様式の昭和初期からポストモダニズムの今日まで、現代日本建築を蔽う天皇の影。〈霊魂〉〈眼差し〉〈声〉〈心拍〉など、天皇の身体が象徴される建築とは何か−。母子密着の心的構造を天皇受容の心性とし、その幻想によって構築された成果を大胆に分析する。全く新しい建築文化論(帯文) 
−序章/第1章 憑依の帝国 〈天皇霊〉あるいは伊東忠太から帝冠様式まで、第2章 視線のオブセッション 〈眼差し〉あるいは丹下健三の戦前・戦後の作品、第3章 死が露わになる時 〈声〉あるいは磯崎新の原点、最終章 デジタル王 〈体温、脈拍、血圧、呼吸数〉あるいは隈研吾の作品/注、あとがき
都市の魅力 ¥2,000 清水馨八郎、服部ケイ二郎 鹿島出版会 SD選書  昭52 重版 函 参考図版多 
−都市の魅力(都市の魅力とは何か、都市の集積の魅力と人口集中の必然性、魅力の表徴としての都市発展の事実、都市の一般的魅力)/
都市の魅力度(魅力度体温計、都市の魅力は人間の魅力、魅力の意識バロメーター)/
将来、都市の魅力はどこへゆく(情報化社会と都市の魅力、国土総都市化と未来都市(田園都市)展望/あとがき
日本のすまい 全3冊
日本のすまい 全3冊
¥50,000 西山夘三・函絵、本文カット共 勁草書房 1981(昭56) 1のみ重版 全3巻揃 函 挿絵、配置図、設計図多 
−「すまい」の千変万化の姿を正しくつかむために、上下の階層的な構成や、住み手の職業・労働生活と住居の結びつき、都市と農村、立地の差などで生れてくるいくつかのタイプにわけ、そのおのおのについての発展の歴史、現状、特徴や問題点をみてゆく(まえがきより)  
壱巻(序・住宅の階層構成/町屋/長屋/アパート/マンション/木賃アパート/ねぐらずまい/舟ずまい)/

弐巻(邸宅−日本の邸宅、明治の大邸宅、中流住宅、住宅改良、新住宅、戦前の中流住宅、同潤会の住宅、「国民住宅」、住宅復興、戦後の住宅革新、公営住宅、公庫住宅、邸宅と小住宅、モダンリビング、公私室型の展開、デザインの模索、建売り住宅、プレハブ住宅、都市化と邸宅、邸宅の命運)/
参巻(農家/官舎/炭鉱住宅/社宅/寄宿舎/ドヤ/飯場) 
アール・デコの館 旧朝香宮邸
アール・デコの館 旧朝香宮邸
¥1,000 増田彰久・写真/藤森照信・文/赤瀬川隼・解説/多田進・カバーデザイン 筑摩書房 ちくま文庫 2007(平19) 重版 文庫版 カバー 
−埋もれた西洋館を求めて東京の町を歩く、建築探偵団が見つけた白金の旧朝香宮邸(現・東京都庭園美術館)は、アール・デコの造形にあふれていた。女神のように翼を広げる女人像のある玄関扉はラリック作、大広間にはブランショ作のレリーフ、次室に立つセーブル製の香水塔・・・。日本におけるアール・デコ様式の流れと旧朝香宮邸をカラー写真をふんだんに使いながら紹介してゆく。(紹介文より) 
−旧朝香宮邸−現・東京都庭園美術館(増田彰久・写真 カラー写真87点)、旧朝香宮邸配置図、平面図/
藤森照信・文「日本のアール・デコ(崩れゆく様式、1925年パリにて、鉱物感覚の発見、朝香宮邸の誕生)」/
赤瀬川隼・解説「写真家増田彰久との旅」
公共建築宣言 ¥1,000 松葉一清 金羊社 平4 初版 カバー 少シミ、少折れ跡有 
「公共建築が創る都市の90年代」ポスト・モダン都市の成立他/「トーキョー・ドキュメント」新たなる公共建築をめざして他/プロデュースされた都市パリ/都市と建築のバブル以後/他
現代建築ポスト・モダン以後 ¥1,000 松葉一清 鹿島出版会 平3 重版 カバー 参考写真、図版有 
−「ポスト・モダン」以後について顕著になりつつある徴候に注目し90年代の「風景」を視野に入れた現代建築像確立の動きを予見する。(あとがきより)
−はじめに/
ポスト・モダン以後(「地」の建築へ(安藤忠雄「名画の庭」他)、壁の消失(伊東豊雄「サッポロビール北海道工場ゲストハウス」)、第二の自然(長谷川逸子「藤沢市湘南台文化センター」)、メガロマニア幻想(磯崎新「上野駅改築計画」)、摩天楼都市の庭園(マリオ・ベリーニ「横浜ビジネスパーク」 原広司「新梅田シティ計画」、自我の超越(「ベルコリーヌ南大沢」他)/
風景の創造(ペイザジスト=風景作家を求めて セルジー・ポントワーズの挑戦、五つの指標−80年代から90年代へ)/
時代を映す現代建築−ポスト・モダン都市の十一景
(回路図・丹下健三「東京都庁新庁舎」 
ナイトメア・フィリップ・スタルク「ユーネックス・ナニ・ナニ・ビル」 
フィクショナリティ・ナイジェル・コーツ「小樽ホテル」 
ジャパン・出江寛「東京竹葉亭」 
精度・押野見邦英「大阪東京海上ビル」 
フェイク・坂倉建築研究所「日本信託銀行本店」 
浮遊・鈴木エドワード「ジュールA」 
ダスティ・ワークショップ「東京海鮮市場」 
バイオマシン・渡辺誠「青山製図専門学校」 
ウッディ・葉祥栄「小国ドーム」 
アンリアル・磯崎新「北九州国際会議場」)/あとがき
住まいと暮しの民俗学−都市民俗学1巻
住まいと暮しの民俗学−都市民俗学1巻
¥3,500 望月照彦/上田篤・序/陣内秀信・解題 未来社 昭63 初版 函 モノクロ写真、図解多 
−住まいのインデックス(木 1300年の語り部たち、壁 絵画的な美、煉瓦 土のやさしさ、暖炉 火の営為、階段 垂直のロンド、浴室 泡と極楽、屋根 軒下の闇が意味するもの、地下室 アンダーグラウンドの空間、窓 穿つ文化・塞ぐ文化、ステンドグラス 光と神秘)/
住まいをめぐる冒険(伝統家屋のみる健康のための知恵、逆説としての健康住宅、下町・住宅・人情話、文学と住まい、子供部屋っていったいなんだ、アトリエ住宅論、アメリカの先端住宅事情、ミニマルハウスを撃て、文化を生みだすのは巷の住宅だ、散歩者の住宅漫遊記、住宅はアートである、家具伝承論、住宅未来論)/
陣内秀信・解題/
おわりに「都市民俗学への離陸」
原色石材大事典 −色調、模様、吸水率、強度などがひと目でわかる! ¥3,800 全国建築石材工業会・監修 誠文堂新光社 2016(平成28)年 初版 カバー −大理石・ライムストーン73種、花崗岩103種、砂岩7種、スレート16種、軟石5種、テラゾ16種、歴史的な銘柄24種の合計244種の石材を掲載。石材の色調や模様がわかる岩肌の写真とともに、産出国、みかけ比重、吸水率、圧縮強度などのデータがひと目でわかるようになっている。(まえがきより)
日本の都市景観100選 ¥1,500 「都市景観の日」実行委員会 編 ; 都市づくりパブリックデザインセンター 監修/松葉一清、川床優・文 建築資料研究社 2001年 初版 カバー
建築立体図法 : アクソメからパースまで ¥1,500 田山茂夫 著 技術書院 2002年 重版 カバー
建築とまちなみ景観 ¥1,500 建築とまちなみ景観編集委員会 編著 ; 国土交通省住宅局市街地建築課 監修 ぎょうせい 平成17年 初版 カバー
イラストレーション建築基準法 ¥1,500 高木任之 著 学芸出版社 2003年 改訂版重版 カバー
美術館建築案内 : 建築デザインを読む ¥2,000 奥平耕造 編著 彰国社 1998年 重版 カバー
日本列島地図の旅 付・地図の読み方入門 ¥2,000 大沼一雄 東洋選書 昭61 重版 カバー 
−地図の旅に出かけよう/
日本列島地図の旅(西南日本を行く(那覇、北九州、秋芳、鳥取、呉、など15ヶ所)、中央日本(西半)を行く(高砂、伊丹、京都、名古屋、豊田、赤羽、など14箇所)/中央日本(東半)を行く(御前崎、焼津、軽井沢、足尾、多摩、江東区、など16箇所)/東北日本を行く(釜石、十和田、弘前、札幌、富良野、帯広、別海、など16箇所)/
地図の読み方入門/
おわりに・地図を友に世界に旅立とう
エッフェル塔試論 ¥2,000 松浦寿輝/中島かほる・装幀 筑摩書房 平9 重版 カバー 地に印有 図版多
−記号としてのエッフェル塔に、有意味的な歴史的分析を施し、・・・「表象」と「近代」との関係をめぐる問題の束を集約的に体現している特権的な記号として虚空に屹立させる(跋文より)
−「無用性」の美学のために/三百メートルの鉄塔(「石」と「鋼」のはざまで、スーラ・コクトー・ル・コルビュジェ)/階級と地政学(技師と曲線、イメージ帝国主義の黎明/相似・反復・投射(模型と其の設計図、不在の記号の屹立)/
郵便配達夫シュヴァルの理想宮
郵便配達夫シュヴァルの理想宮
¥2,000 岡谷公二 作品社 1992(平4)年 初版 カバー背ヤケ端スレ痛有 帯 水シミ、痛み有 
−くる日もくる日も32キロもの道のりを歩く僻村のしがない郵便配達夫シュヴァル。この平凡な男の脳裏にとほうもない夢想が巣くっていたなどと、誰が想像しただろう。時は19世紀末、万国博覧会が人々に「世界」を夢見させたころ、シュヴァルの夢想は奇怪な宮殿として醗酵しはじめていた。そして43歳のある日、彼は配達の途中で一つの奇妙な石につまづく。石をみつめてシュヴァルは決心した。「自然がこれだけのものを与えてくれるのなら、私は建築家に石工になろう。」−そしてその日から、郵便配達をこなしながらの、33年間にも亘営々とした石の宮殿づくりが始まった。(紹介文) 
文中参考図版、写真多 
7章 −
第1章 オートリーヴ、
第2章 単独歩行者の夢、
第3章 村の気違い、
第4章 「終わりなき静寂と休息の墓」、
第5章 理想宮の案内(東の正面、西の正面、南の正面、北の正面、回廊、空中庭園、シュヴァル動物園)、
第6章 死後の栄光、
第7章 三人の大無意識家・シュヴァル−ルソー−ルーセル/
あとがき
人間のための住環境デザイン−254のガイドライン ¥2,000 クレア・クーパー・マーカス、ウェンディ・サーキシアン/湯川利和・訳 鹿島出版会 平1 初版 437頁 カバー 天少汚れ有 
−デザインガイドライン/デザインプログラムの基本考慮事項/イメージ、住棟形態、オリエンテーション/パーソナライゼーション/住宅のアクセス/専用オープンスペース/共同オープンスペースと子どもたちのニーズ/子どもの遊び専用エリア/大人のための敷地内施設/パーキング/修景、歩路、サイトファニチュア/セキュリティとバンダリズム/管理、メンテナンス、ごみ処理/
メガロポリスを超えて ¥3,500 ジャン・ゴットマン/ロバート・A・ハーパー編/宮川泰夫・訳 鹿島出版会 SDライブラリー 平5 初版 函 
−序論/
都市の起源−オービット・古代地中海の都市体系の伝統/
都市の中心性(都市の中心性と第四次活動の相互関連、首都、古都の研究)/
都市と大都市(現代の都市化における経済・美学・倫理、社会的・政治的過程としての成長する都市)/
メガロポリス(都市成長の限界、世界のメガロポリス体系、日本の変質と国土の計画)/
業務核都市(オフィス業務と都市の進化、都市住居とテレコミュニケーション、オックスフォードの最近の発達)/
現代の大都市生活(高密度社会の生活倫理、都市化と雇用、現代における大都市の変質)/
展望−大西洋横断の軌道・都市発展の相互作用/
ゴットマン都市学著作目録・参考文献、索引、地図/訳者あとがき
近代建築 ¥2,000 ヴィンセント・スカーリー/長尾重武・訳 鹿島出版会 SD選書  昭52 重版 函背痛み 参考図版写真多 
−断片性と連続性/秩序と行為/文献解題/訳者あとがき/著者文献目録/索引
日本文化私觀(日本文化私観) ¥3,000 ブルーノ・タウト/森儁郎・訳/黒田清・序文/池田木一・装幀 明治書房 昭18 重版 
写真ページ綴じハズレ有 シミ有 カバーヤケ、痛み有 
参考図版写真88点 −床の間とその裏側/あきらめ/メランコリイ/藝術(神道、味、絵画、彫刻、工芸、芸術稼業、建築)/第三日本
建築とは何か ¥2,000 ブルーノ・タウト/篠田英雄・訳/長谷川尭・解説 鹿島出版会 SD選書  昭49 初版 函 参考図版写真有 
−建築に関する省察(建築とは何か、建築と社会、釣合い、技術、構造、機能、質)/すぐれた建築はどうしてできるか(技術、構造、機能)/解説
デザインとは何か
デザインとは何か
¥2,000 P・J・グリヨ(ポール・ジャック・グリヨ)/高田秀三・訳 彰国社 昭54 重版 函端スレ 図版、写真多 
−建築を中心としてデザイン一般を語る  
4部構成 
−はしがき、若きデザイナーへ、デザイン入門、代表的な建築物の過信と虚偽の証拠、デザインの両面、デザインの持ち味、内向性、外向性、デザインにおける機能、デザインの基本用語/
原型(形、素材、気候、方位)/
プロポーション(開口部、人間の世界、外界)/
構成(エネルギー、マス、動き、アイデア)
塔の思想 ヨーロッパ文明の鍵
塔の思想 ヨーロッパ文明の鍵
¥2,000 マグダ・レヴェッツ・アレクサンダー/池井望・訳 河出書房新社 昭52 重版 函 帯 ヤケ、シミ有 図版57図 
−“塔”とはいったい何か?そこに共通する原則と本質(帯文) 
11章 −まえがき/序論、バベルの塔、塔の意味と機能、現象型のふたつの極 静的タイプと動的タイプ、塔と建物、アルプスの北と南の塔、ギリシア建築はなぜ塔をもたぬか?、アレクサンドリアのファロス燈台、ローマ建築はなぜ塔をもたぬか?、現代の塔、結論/原注、訳者あとがき、著者と訳書について
現代建築の源流と動向 ¥2,000 ルードヴィッヒ・ヒルデルザイマー/渡辺明次・訳 鹿島出版会 SD選書  昭48 初版 函背痛み 参考図版、写真有 
−序文/イギリスの美術工芸運動、理論的考察、アール・ヌーヴォー、ウィーン派の建築−ウィーン・ゼツェッション、新しい構造、ドイツと工作連盟、シカゴ派建築/自律的建築への方向、幾何学的秩序と有機的秩序、バウハウス、集合住宅、設計計画とその建築物、建築と芸術/われわれはどこへ向かっているのであろうか/訳者あとがき
人間のための都市 ¥2,000 パウルハンス・ペータース/河合正一・訳 鹿島出版会 SD選書  昭53 重版 函 参考図版写真多 
−誰のための都市なのか?/小さな区域/第二の平面(歩行者−トンネル、都市の地下階、プラットホームと人工平面、二つの平面を結ぶもの、橋)/歩行者地域(「時間帯」による歩行者ゾーン)/人間と車の出会いの場/カバーのある所(一般的なカバー、上方が閉ざされ、片側が開いている場合、全部が閉ざされている場合、ホール)/建築ブロックの通り抜け/歩行者の通路と建物(屋上)/遊び場/新しい住居地区/建築家、写真家、出典/訳者あとがき
バビロンの庭 −自然という名の幻想 ¥2,000 バーナード・シャルボノー/鷲見洋一、原好男・訳 思索社 昭49 初版 カバー 小口シミ有 
−自然殺しを告発し、自然観自体の革命的転換を求める
−田舎の中の都市/全体都市に向かって(都市爆発、メガロポリスの費用、農村郊外の誕生、他)/自然「感情」−工業生産物/「自然感情」の挫折/自然についての意識のために

ご注文方法他

ご注文は、できましたらメール、ファクシミリ、葉書にてお願いいたします。メールは、 へご送信ください。携帯電話からのメールは、パソコンから送信されるメールが受信できる設定にしてください。電話でもお受けいたしますが、一人でやっているため留守がちにしており つながりにくく、電話でのご連絡や、「お急ぎ」のご要望には失礼することも多くございます。申し訳ございませんが何卒ご了承下さい。ご注文の際は お名前、ご住所、お電話番号、ご注文の本の書名、金額 を明記してください。

ご注文をいただきましたら在庫の有無と送料、ご送金方法などをお知らせするメールをさしあげます。原則として先払い、代金引換、PayPal(ペイパル)を通してのクレジットカード決済にて承ります。恐れ入りますが振込手数料はご負担下さい。

取扱金融機関は 郵便振替(ゆうちょ銀行当座預金口座)です。

通常の送料は日本国内164円から1000円です。同時に複数点ご注文いただき同梱包で発送する場合は、そのうち最も高く設定された送料のみ頂戴いたします。(送料500円+300円→500円、300+300+300→300円)

代金引換でのご送付の際、大きな荷物や、金額が大きい場合はメール、電話等で確認の連絡をする場合があります。

クレジットでのお支払いを希望される方は注文時にお書き添え下さい。クレジットの手続きはPayPal(ペイパル)を通して行います。

PayPal(ペイパル)ロゴマーク Paypal会員でなくても VISA(ビザカード)・MasterCard(マスターカード)・JCBカード(ジェーシービーカード)・American Express(アメリカン・エキスプレス)のカードにてお支払いいただけます。お客様がペイパルのアカウントを取る必要はありません。また、当方にクレジットカード情報が伝えられることはありません。

公費注文も承ります。ご担当者名、必要書類、書式を併せてお知らせください。

海外へのご送本も承ります。PayPalを通してのクレジットカードをご利用ください。日本に銀行口座をお持ちの場合は銀行振込もご利用ください。海外への発送は日本郵便のEMS、国際e-パケット、国際e-パケットライト、またはヤマト運輸国際宅急便を利用いたします。原則として書留付にて承ります。送料・書留代金は実費を頂戴します。ご相談ください。

About overseas shipment
International shipping available.Please contact me.You can use only PayPal.Shipping fee / registered fee will be charged actual expenses.You can choose the shipping method from the following methods.Japan Post EMS shippment, international e-packet, international e-packet light, Yamato Transport international takkyubin (home delivery service).I recommend that you attach registered number.

目録掲載品は1点限りです。随時更新しておりますが 万一 品切れの際は 何卒ご容赦ください。(線の引いてある本は売約済み、または確認中の本です。)カバー、帯、函など基本的には、それがある場合のみ、その旨表記しております。表記していないときはそれが無い状態です。何卒ご承知おきください。

苔花堂書店(たいかどうしょてん)
168−0061 東京都杉並区大宮1−22−75
月見荘3号室
メールアドレス huruhon@taikado.jp 
電話・ファクシミリ 03−3315−8978
月曜日・祝祭日定休。
その他も留守にしてる事が多く失礼することも多くございます。
お電話、お急ぎのファクシミリ、ご来店の際は何卒ご承知おきください。
通信販売のみの営業です。
東京都公安委員会古物商許可番号 308899803776号
東京都古書籍商業協同組合加盟

2011年3月11日に発生した東北地方の地震で被災された方、震災の影響を受けておられる方、お身内・お知り合いについて心痛めていらっしゃる方々へ蔭ながらお見舞いと、ご無事をお祈り申し上げます。時間はかかるとは思いますが、心身の安定、生活の落ち着きを取り戻せるよう願っております。古本など、不要不急の品ですが、どなたにとっても、幾ばくかでも心のハリとなりますことを願います。  苔花堂書店 五本木広子